サイト内検索
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
最新コメント
リンク
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
SurfaceBook快適です。一通り環境の整備が済んだので、そろそろアプリでも作ってみようと思います。というわけで、VisualStudio2015 Communityをインストールしました。

アプリを作るならUWPですね。新規プロジェクトで作ろうと思ったのですが、選択肢が出てきませんでした。インストールしないといけないんですね。



インストール選択。



インストールしました。
これで開発できるのかと思ったら、「開発者モード」にしておかないと実行できないらしいので設定しました。



これでもまだ足りませんでした。SDKとエミュレータをインストールしました。



こんなに画面貼るのは最初で最後かもしれません。(^^;

サンプル作ってみて実行しようとすると以下のエラーが出て動きませんでした。



BIOSがとか、Hiper-Vがとか書いていますが、その辺はデフォルトでちゃんと設定されてました。そういえばいろいろインストールしたけど再起動してないなと思って再起動したら無事、動きました。WindowsMobileのエミュレータ画面は起動に結構時間がかかりますね。でも毎回×で閉じなくてもよいらしいです。VisualStudio側の■で止めればよいらしいです。

この記事コメント

コメントをアップする










提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..