サイト内検索
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29      
<<前月 2016年02月 次月>>
最新コメント
リンク
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
有料で、1,847円(税込)でした。

Windows10Mobileといいつつ、UWPアプリなのでWindows10でも動きます。登録した内容を他のデバイスと共有(※)できます。
※共有機能は有料なことが多いです。

今回は自分が使っていていいと思った二つのTODO管理アプリを紹介します。

(1) Boards by Todoist
タスクかんばん方式のTODO管理ツールです。
以下のような画面です。



(2) Action Note
TODO管理ツールなのですが、アクションセンターから直接登録できます。パスワード解除する必要がないんです!コレ重要です。すごく簡単で使いやすいです。単純なAIは、今のところこれがベストです。アクションセンターで右にスワイプ(でしたっけ?)すると完了できます。超簡単、便利!



デバイス間の同期オプションは有料です。購入しましたけどね。

Windows10Mobileになって(前はWindowsPhone8)、*.txt拡張子のファイルを開くことができなくなりました。Wordで開けていたのですが、今のWordは*.docや*.docxの拡張子しか選択できないです。他にも簡単なアプリで開けるものないかと探したのですがありませんでした。

というわけで、最初に作ってみたいアプリは、

「テキストエディタ」

です。

初回リリース目標。
・ *.txtファイルを開いて内容を表示できる
・ 編集して保存することができる
・ 新規ファイルを作成することができる
・ UWPで作る
・ 無料でストアに公開する

時期未定w

SurfaceBook快適です。一通り環境の整備が済んだので、そろそろアプリでも作ってみようと思います。というわけで、VisualStudio2015 Communityをインストールしました。

アプリを作るならUWPですね。新規プロジェクトで作ろうと思ったのですが、選択肢が出てきませんでした。インストールしないといけないんですね。



インストール選択。



インストールしました。
これで開発できるのかと思ったら、「開発者モード」にしておかないと実行できないらしいので設定しました。



これでもまだ足りませんでした。SDKとエミュレータをインストールしました。



こんなに画面貼るのは最初で最後かもしれません。(^^;

サンプル作ってみて実行しようとすると以下のエラーが出て動きませんでした。



BIOSがとか、Hiper-Vがとか書いていますが、その辺はデフォルトでちゃんと設定されてました。そういえばいろいろインストールしたけど再起動してないなと思って再起動したら無事、動きました。WindowsMobileのエミュレータ画面は起動に結構時間がかかりますね。でも毎回×で閉じなくてもよいらしいです。VisualStudio側の■で止めればよいらしいです。



提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..