サイト内検索
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
最新コメント
リンク
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
この約1年、とんとGTDを使わなくなった。
その前まで約3年、がっつりと毎日使っていたのに。

仕事の内容が大きく変わったのが一番の要因だけど、
もう少しだけ理由を考察してみる。(考察というほどではないが)

・期限にそこまで追われていない。
・誰かにモノを頼まれてない。
・誰かをフォローする必要がない。
・フォローすべきタスクが多くない。

ここまで書いたところで
仕事を干されているのでは、との疑念が…。笑

まあそれはおいといて、
以前はデイリーで5〜15タスクをレビューしていた。
つまり10前後のタスクが発生すると必要になるのだと思う。
(あくまで私の場合は)

タスクの量自体はそれほど変わってないと思う。
変わったのはタスクの粒度と混在具合かな。

粒度とは、タスクが完結するまでの時間。
前はだいたい数時間単位だったと思う。

混在具合とは、たとえば管理職ちっくなこと、誰かのフォロー、
別のプロジェクト、いろんな顧客の窓口、開発などなど、
なんか直交するようなタスクが混ざってた。

今はそこが違う。
粒度も大きい。だいたい日、週の単位。
混在具合もほぼ1プロジェクト内のものに収まっている。

要は何が言いたいかというと、ツールも適材適所ってこと。
それがよーくわかった、この約1年で。

最近、ツールを使うことに疲れているライフハッカーたちが多いらしい。
流行り物に飛びつくのはいいけど、
合う、合わないをさっさと見極めて、捨てるときは捨てたほうがいい。

簡単、手になじむ、存在が邪魔にならない、それが良いツール。(究極はやっぱ頭)
存在感アリアリだと感じた場合は、うまく使えてないよ、きっと。

人、というか男は、
どうやら自分のテリトリーへの侵入者に
極端に反応(反発?)してしまう生き物のようだ。

おそらく、立場が違えば自分もそうなのかも。
表に出す、出さないの違いはあるだろうけど。

まあこの反応は本能的なもの、と捉えるかな。
いや、本能的ならもっと国防意識が高いはず。笑

まあそれは置いといて、
相手の反応を誘発しているということは、
ある程度警戒されるレベルにあるということか?笑

まあ前向きにとらえよう。
仲間うちでこんなのしてると、なかなかしんどいけどね。笑


「そんなロジカルにはいかないよ」

そんな言葉を先輩からかけられた。
ちょうど問題を分析している時に。

結果的にはそうなのかも。
でも試してみないとわかんないよ、そんなの。

今は制約をかける時じゃない。
周りに振り回されず、まずは思うままにやろう。

・要約力
・記憶力

新しい職場になって、お客さんにヒアリングする機会が増えた。
同時にそれを上司や同僚に報告する機会も増えた。
しかも報告の準備時間なんかない。突然やってくる。
報告の難しさを実感中。
(苦も無くできる人もいるんだろうけど…)

ノートとかメモとか「記録」するのに頼り過ぎて、
頭の中で「記憶」し「要約」するという力が落ちているのかも。
(もともと記憶力は悪いのだけど…)

仕事を与えられる場合、
極端に言うと「記録」だけでこなせる部分はある。
元の職場はそちらのタイプ。

今の職場は違う。仕事を作る(与える)ところ。
「記録」だけではこなせない。

さて、どう向かってくかな、これらの課題に。
メモ最小限に、話しにはストーリーを付ける、とか。

うーん、なんかしょぼい。笑




お疲れさまでしたー。

とりあえず終わりましたー。

いろいろしんどかったけど、

完遂したことで、少しは大きくなれたかな?笑

いっぽうで、新しい環境での

自分の「ちっぼけさ」に苦悩中・・・。

うちの会社の人間はみんなマジメだ、と思う。

新しい環境のほうでは、みんなの遊び方が半端じゃない。

仕事100%、遊びは150%って感じ。

仕事も遊びも、スケールが日本全国、いや世界規模。

ちょっと人生観が変わりそう。笑


提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..