覚書き

概要

 PukiWikiをサーバーにインストールする。

手順

  • PukiWikiの公式サイトに記載の、PukiWikiのインストール記載のとおり進める。
    (09.02.21 本PukiWiki立ち上げ当時のスナップショットは、添付「&ref(): File not found: "PukiWiki-Install-インストール方法 - PukiWiki-official.mht" at page "覚書き/インストール/PukiWiki";」参照。ちなみにバージョンは「 pukiwiki-1.4.7_notb.zip」。)
    • 補足1:「配置する前に」〜「動作確認」までを忠実に実行する。
    • 補足2:「PukiWikiのファイル一覧」のパーミッションも、面倒くさがらず、すべてチェック。変更する。
    • 補足3:「PukiWikiのファイル一覧」にある「(777)./wiki.en」に該当するディレクトリはなかったので、無視した。
    • 補足4:「FTPで設置する時の注意事項」の意味がよくわからないが、バイナリモードですべてサーバにアップロードする。
           (回りくどい説明だが、要はちゃんとそのまま上げて問題ないようになってる、と言ってるので。)
  • PukiWikiにユーザ認証を設定するを元に設定してみる。
    • ユーザ作成
      ユーザを作成するには、pukiwiki.ini.php内の次の部分にユーザ名とパスワードを設定します。
      $auth_users = array(
      	// Username => password
      );
  • 閲覧、編集制限をかける。
    // Read auth (0:Disable, 1:Enable)
    $read_auth = 1;
    
    $read_auth_pages = array(
    
    // Regex		   Username
    //'#HogeHoge#'			=> 'hoge',
    //'#(NETABARE|NetaBare)#'	=> 'foo,bar,hoge',
    '#制限したいページ名#'		=> 'パスワード',
    
    );
    
    /////////////////////////////////////////////////
    
    // Edit auth (0:Disable, 1:Enable)
    
    $edit_auth = 1;
    
    $edit_auth_pages = array(
    
    // Regex		   Username
    //'#BarDiary#'			=> 'bar',
    //'#HogeHoge#'			=> 'hoge',
    //'#(NETABARE|NetaBare)#'	=> 'foo,bar,hoge',
     '##'				=> 'パスワード',
    
    );
     
    • 「'##'」で全ページが対象になる。
    • 閲覧認証をかけたページは、編集認証も必須。
      • でないと、「編集」リンクから内容が読めてしまったり、挙動が怪しくなったりする。
      • ユーザ A のみがあるページの閲覧を許可されている、かつユーザ B のみがそのページの編集を許可されている場合、ユーザ B は編集時にその内容を見ることができる、という状態になる。意図せずユーザBに閲覧を許可してしまうことになるので注意。
    • ★注意★
      CGI版PHPを実行している場合、BASIC認証動かないらしい。
      ココ参考にしました

備考

・PHPのバージョンは「Version 5.2.6」。(←09.02.21時点のサーバにおいて)
・デフォルトでは、改行がされないので、
 「pukiwiki.ini.php」の以下の部分を変更する。

 $line_break = 0; → $line_break = 1に変更する。

・デフォルトでは、自動リンクが有効になっており、
 単語に?が付いたりしてうっとうしい。これを解除する。
 「pukiwiki.ini.php」の以下の部分を1に変更する。

  // _Disable_ WikiName auto-linking
  $nowikiname = 1;

・携帯で見ると、ページがキャッシュされて、変更が反映されない。
 なので、keitai.skin.php にmetaタグ追加してみる。

<meta http-equiv="Pragma" content="no-cache" />
<meta http-equiv="Cache-Control" content="no-cache" />
<?php if ( $nofollow )  { ?> <meta name="robots" content="NOINDEX,NOFOLLOW" /><?php } ?>

 参考(6項):http://www.chimdon.com/main/index.php?pukiwiki%A4%CE%A5%A2%A5%C3%A5%D7%A5%C7%A1%BC%A5%C8%BA%EE%B6%C8

    ただ↑は、「pukiwiki.skin.php」 を編集してるので、
    携帯用の「keitai.skin.php」で編集して、効果があるかは不明…。

・/public_html/pukiwiki_backup はインストール直後の動く状態のバックアップ。
 消しても問題ない。とりあえず本チャンWikiが安定するまでは、置いとく。


添付ファイル: filepukiwi`D 63件 [詳細] filePukiWi`D 83件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-19 (水) 00:26:41 (794d)